北区こどもプログラミングコンテスト

開催概要

北区の小中学生を対象に、プログラミングを学ぶきっかけ作りや学んだ成果の発表の場として、北区こどもプログラミングコンテストを開催します。
テーマは「ゆめをかたちにしよう」。
作品の形式は問いません。はじめてつくったプログラム、プログラミングを勉強して感じたことや、こんなことができたら良いなというゆめを、かたちにしてください。作品を応募して、2019年1月27日の優秀作品発表会に参加しよう。

主催

北区教育委員会、NPO法人プログラミング教育研究所
※本コンテストは、北区政策提案協働事業として実施されます。

審査委員

女子栄養大学、東京成徳大学、お茶の水女子大学、東洋大学(予定)
北区教育委員会、NPO法人プログラミング教育研究所

協賛・賞品提供

日本マイクロソフト株式会社、株式会社なとり、日本ノーベル株式会社

後援

未来の学びコンソーシアム

応募資格

北区在住・在学・あるいは北区在所の団体に所属する小中学生
※応募はひとり1作品とします。
※団体や複数人での応募も可能ですが、受賞は代表者のみとなります。

募集内容

プログラムや、プログラミングを使用した作品、あるいはプログラミングを題材にした作品。
※プログラミングの言語やツールなどは問いません。プログラミングをテーマにした感想文などもOKです。

審査基準

創意工夫

各賞・副賞

優秀賞には豪華な副賞をご用意しています。
作品を応募して優秀作品発表会に参加したひとのなかから、100名に努力賞として図書カード500円を贈呈します。

応募方法

ホームページ HTTP://J-CODE.ORGにアカウントを作成して、オンラインで応募ください。
※アカウント作成には保護者のお手続きが必要です。

くわしくは コンテスト応募方法 をご覧ください。

募集期間

2018年10月1日(月)~ 11月11日(日)

優秀作品発表会

2019年1月27日(日)午後2時より、北とぴあ つつじホールにて、優秀作品の紹介、各賞の発表、副賞の贈呈を行います。作品を応募した参加者とその保護者を優先してご招待しますので、ふるってご参加ください。