地図とペア・プログラミング



地図ちずは、北を上にかきます。

きたNORTHノース
みなみSOUTHサウス
ひがしEASTイースト
西にしWESTウエスト

ペア・プログラミングとは

1台のパソコンを使って、二人でプログラムを作ることです。
くるま運転うんてんして、らないところにいくときは、だれかがナビ(地図ちずを見る)をするのと同じです。
ひとりが、パソコンの前にすわって、パソコンをうごかします。もうひとりは、よこにいて、パソコンにはさわりませんが、質問しつもんをしたり、おしえたり、相談そうだんしながら、いっしょに考えて二人でプログラムを作ります。
パソコンの前にすわる人は、順番じゅんばん交代こうたいします。

いこと わるいこと
質問しつもんする 命令めいれいする
説明せつめいする 話を聞はなしきかない
仲良なかよ交代こうたいする パソコンを取り合とりあ
相談そうだんする けんかする

2月11日に第4回研究会が開催されました

2月11日研究会

2月11日は、3つのグループにわかれて、研究会をおこないましたが、グループ分けは大失敗。「さくら」グループで行おうと思った内容は難しすぎでした。人数的にも「もも」に集中しているので、次回は、グループは無しにして皆で同じものをやりましょう。

今回の参加者は9名+手伝い付添い9名で、総勢18名でした。

タッチタイピングとは

最初にタッチタイピング(キーボードをみないで入力すること)の説明を行いました。
アメリカでも小学校3~4年生で始めるようなので、いそぐ必要はありませんが、キーボードをちゃんと練習しよう!と思ったら、自己流ではなく、ホームポジションも覚えて、タッチタイピングが出来るようにしましょう。
タッチタイピングとは

参加者の作品

この日の参加者のプログラミング結果、作品をご紹介します。これからもどんどん紹介していきますので、はりきって作りましょう。

https://studio.code.org/c/338791379

ななみさん


https://studio.code.org/c/338793337

https://studio.code.org/c/338792036

あきさん

https://studio.code.org/c/338793866

りほさん

参加者アンケートの結果

すごくたのしかった 89%
むずかしかった 22%
まえのときより たのしかった 89%

プレイラボで、おはなしを作ろう


プレイラボで、おはなしを作ろう

はじめかた

グループ「もも」は、ログインすると、プレイラボがでてくるよ。

おわったら

プログラムができたら、所長しょちょうに、レポートしよう。
ホームページで、プログラムを公開こうかいするよ。

パズルの最後さいご画面がめんで、「完了かんりょう」ボタンを押します。

共有きょうゆうする」がます。

出てきたアドレスを、下の「メッセージ」に入れて、[送信そうしん]ボタンをクリックしてください。

コピー([Ctrl]+[C])とペースト([Ctrl]+[V])を使つかって、アドレスをコピーしてみよう。



JavaScriptに、ちょうせん


JavaScriptジャバスクリプト挑戦ちょうせんしよう。
これは、おとなでもむずかしいよ。

はじめかた

ここをクリックして jsbin を開いてね。
http://jsbin.com/leregem/edit?html,output

おわったら

プログラムができたら、所長しょちょうに、レポートしよう。
ホームページで、プログラムを公開こうかいするよ。

jsbin の [Share] をクリックして出てきたアドレスを、下の「メッセージ」に入れて、[送信そうしん]ボタンをクリックしてください。

コピー([Ctrl]+[C])とペースト([Ctrl]+[V])を使つかって、アドレスをコピーしてみよう。



2月11日の第4回研究会

きょうは、はじめにタッチタイピングをれんしゅうします。
ムリをしないで、やすみながら、ゆっくり、れんしゅうしよう。
タッチタイピングとは

グループ「うめ」


Code Boogieコード ブギ をやってみよう。
https://santatracker.google.com/#codeboogie

または


「コース1」のつづきを、やるのも、いいよ。

https://studio.code.org/s/course1

※ひみつのログインページから、ログインしてやりましょう。

プログラミングじゃないけど、 http://www.abcya.com/ をやっても良いヨ。

グループ「もも」


プレイラボでお話を作ろう。
はなしができたら、作品展示さくひんてんじ出展しゅってんしよう。

プレイラボで、おはなしを作ろう

※ひみつのログインページから、ログインしてやりましょう。

グループ「さくら」

JavaScriptジャバスクリプト挑戦ちょうせんしよう。
これは、おとなでもむずかしいよ。

JavaScriptにちょうせん

タッチタイピングとは


タッチタイピングは、キーボードを見ないで、キーをたたくことです。

キーボードの「F」と「J」は、マークが付いてます。ここに「ひとさしゆび」をあわせます。これを、「ホームポジション」と言います。

どのゆびで、どのキーをたたくか、色でわけてあります。(たとえば、みぎの、ひとさしゆびでは、みどり色のキーをたたきます。)

タッチタイピングで、はやくキーをたたけるようになると、カッコイイよ。

「ABCのうた」をうたいながら、練習れんしゅうしよう。

※参考:http://himetorao.nobody.jp/type/touch.html
※「ブラインドタッチ」は、和製英語わせいえいごなので、「タッチタイピング」とびましょう。

ここで、れんしゅう

そのあと・・・

じかいは、このゲームをみんなでやってみよう・・・かな。
http://www.kidsmathplay.com/sky-chase-typing-short-words/

1月29日に第3回研究会が開催されました

赤羽文化センター 第3学習室

1月29日は、3つのグループにわかれて、別々の内容をやっていただく・・・はずでしたが、じっさいにやっているのを見たら、おなじ「コース1」をやっていたり、まとまり無くなってしまったようです。スミマセン。
次回はホントに、グループで、別々の内容をやりますので、よろしくネ。

今回の参加者は11名+手伝い付添い8名で、総勢19名でした。

アンケートは、完全自由形式に感想を書いて頂いたところ、1枚1枚読むと意義深いのですが、数値化不可能のため、ホームページには載せられなくなっちゃいました。次回アンケートは、総合評価だけは数値化できるようにします。

途中で、やりたい人はやってみてとP検の無料タイピング練習を紹介したところ、キーボード打つだけでも、意外に楽しめるようです。ので、次回は、キーボードの使い方、もやりたいと思います。

開催の予定や需要がある程度見えてきましたので、今後は赤羽文化センター以外の場所での開催も考えていきます。某大手ソフトウェア会社からパソコン・タブレットの無料貸出を受ける事もできそうです。

このため、運営をお手伝いいただけるボランティア募集も始めたいと考えています。ぜひ皆様のご協力をお願い致します。

ボランティア募集!!

以下のいずれかに当てはまる方、ぜひご協力・お手伝いをお願いします。
経験は不要です。

・ICT教育・プログラミング教育に興味がある方
・英語から日本語へ翻訳をお手伝い頂ける方
・ボランティアや社会的企業などを始めたい方
※但し、完全無給、交通費さえも出ません。
※「しつもん」からメールでご連絡ください。