タッチタイピングとは


タッチタイピングは、キーボードを見ないで、キーをたたくことです。

キーボードの「F」と「J」は、マークが付いてます。ここに「ひとさしゆび」をあわせます。これを、「ホームポジション」と言います。

どのゆびで、どのキーをたたくか、色でわけてあります。(たとえば、みぎの、ひとさしゆびでは、みどり色のキーをたたきます。)

タッチタイピングで、はやくキーをたたけるようになると、カッコイイよ。

「ABCのうた」をうたいながら、練習れんしゅうしよう。

※参考:http://himetorao.nobody.jp/type/touch.html
※「ブラインドタッチ」は、和製英語わせいえいごなので、「タッチタイピング」とびましょう。

ここで、れんしゅう

そのあと・・・

じかいは、このゲームをみんなでやってみよう・・・かな。
http://www.kidsmathplay.com/sky-chase-typing-short-words/

“タッチタイピングとは” への 2 件のフィードバック

コメントを残す