No.107 くまPhone

動画URL: https://www.youtube.com/watch?v=X0E1p8fQ24o

マイクロビットをおなかに抱えたくまちゃんが、お風呂の時は、”いい湯だな”、ご飯の時は、”3分クッキング”のメロディを流して、お母さんがリビングから声で呼び出す代わりをしてくれます。私が勉強中に誰かに来てほしいときは、”森のくまさん”のメロディを流して呼び出せます。

み~(中1)


プログラムをひらく

どんな さくひんか

離れた部屋にいてもメッセージとメロディで用件を伝えることのできる作品です。おまけ機能として勉強中によく使うタイマー機能やリラックスしたいときのためのオルゴール機能もあります。

つくりかた

マイクロビットを二つ使い、無線機能を利用することによってメッセージとメロディを流しています。
くまに持たせて、音楽も流したいので、マイクロビット用MI電源ボードを使用しています。

ママくま側
https://makecode.microbit.org/_M8VagRgKr9Ji
子ぐま側
https://makecode.microbit.org/_PyuA5F4H33Re

参考図書)手作り工作を動かそう!マイクロビットプログラミング

くふうしたところ

タイマー機能では残り時間が視覚的にわかるように棒グラフで表示させるようにしました。
また、通信をする上でマイクロビットは常に部屋に置いておくことになると思ったので、可愛い方が良いかなと思い編みぐるみでくまを作りました。

てつだってもらったところ

編みぐるみの作り方を教えてもらいました。